活動日記

宇部市、本山岬公園と竜王山公園へのドライブ登山

ドライブ登山のすすめ

ドライブ登山」は車で山頂にできるだけ近い所まで行き、ピークまで歩く登山のことである。(独自定義)

ま、僕の場合はこのドライブ登山がかなり多く、そのために超低山を楽しんでいる。

おかわり登山」とか「はしご登山」と呼んでる人がいることも知っている。

YAMAPの山マーク(ランドマーク)を地図で見つけて、ドライブ登山、おかわり登山、はしご登山をするのも楽しいのでオススメする。

※(蛇足)宇部市いわくらの明石焼きもオススメである!

山口県宇部市でドライブ登山

長男が小用で宇部まで行くので、「よかったら一緒に行かない?」と前日言うので「行く」と答えた。

動機は単純で「宇部にはまだ行ったことがない」からだった。

早速、YAMAP地図で山マークをさがした。

観音山、竜王山、南峰、本山、黒石山、岩鼻山、6座の山を地図に印をつけて、「ま、本山→竜王山→南峰の順番で欲張らずにこの3座だろうな…」と頭の中で計画を立てた。

本山岬公園

息子の小用(仕事みたいなそうでないみたいな)がメインなので、僕のドライブ登山はできたら行きたいなあ的な感覚だった。

息子がシンポジウムで知り合った16才の女の子REIちゃんが本山を案内してくれた。

新しいランドマークに立つのは暮れの佐賀市白石山での半月板負傷以来だから、すごく嬉しかった。

運よく干潮時にしかくぐれない3億年前から現在に至る「くぐり岩」も体験することができて、ま、ここでほぼ満足だった。

くぐり岩の近くには美しい石ころがたくさんあって目移りするほどだった。

時間があればずっと石ころたちとおしゃべりしていたい気分だった。

竜王山公園

REIちゃんは竜王山まで案内してくれた。

竜王山は山頂まで10分くらいは山道を歩くものだと思っていたが、この山もドライブ登山ができる山だった。

山頂展望台からは久住、由布岳や福智山から風師山まで九州の山々が周防灘向こうに見えた。(嘘である。霞んでいてはっきりは見えなかった)

まとめ

ブログには「まとめ」とかあってもいいな。

とにかくである。宇部市まで2時間あれば行けることと、超低山がまだたくさんあることがわかった。

「2時間」とは、西に走れば伊万里や佐世保、東に走れば宇部市や山陽小野田に行けることを確認した次第である。

案内してくれた16才のREIちゃんと運転してくれた長男に感謝する。

+2
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
コックン

コックン

2014年12月(当時59歳)に近場の低山歩きを始めた。 これから山歩き(登山)をはじめようと思っている方や福岡県内の里山や無名山に興味関心がある方々向けて情報発信したいと考えている。 福岡県の低山・里山・無名山以外にも駅舎や神社、コミュニティーバスなども好きである。

-活動日記

© 2021 Kokkun