活動日記

篠栗町に飯盛山あり!オススメの低山

オススメの低山▲飯盛山

飯盛山と書いて「イイモリサン」と読む。

篠栗町は篠栗四国八十八箇所霊場巡りで有名だが、山では若杉山、米ノ山、岳城山、乙犬山が南側にある。

国道201号線を境に北側にあるのが今日紹介する飯盛山である。

弘照院というお寺からも行けるし、鳴淵ダムからも歩ける。

今回は最もお手軽な片道15分~20分のルートを紹介したい。

樹芸の森公園をめざそう

樹芸の森公園にあ2か所の駐車場があり、トイレもあり、自販機もある。

とりつきには何の標識もないが、堂々と入山すべし!

この写真を添付しておこう。

ここさえわかればあとは天国のような山道林道のお迎えだ!

味わいながらゆっくりゆっくりフラット歩行(べた足)で歩こう!

こんななだらかな坂道をあるくのが樹芸の森からの飯盛山登山なのだ。

初心者にはオススメのルートである。

飯盛山の山頂からは篠栗町が見渡せる

これだけ木々がたくさんあるのに山道も山頂も暗くない。

枝落としをされていて手入れが行き届き、林道に風が走る。

山頂からはわずかではあるが篠栗町全体を見渡せる。

鳴淵ダム側や弘照院側へのルート案内もテープや標識がある。

是非一度歩かれてみるといい。

+4
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
コックン

コックン

2014年12月(当時59歳)に近場の低山歩きを始めた。 これから山歩き(登山)をはじめようと思っている方や福岡県内の里山や無名山に興味関心がある方々向けて情報発信したいと考えている。 福岡県の低山・里山・無名山以外にも駅舎や神社、コミュニティーバスなども好きである。

-活動日記

© 2021 Kokkun