遊びいろいろ

新お守りおにやんま君

グルーステイック

グルーステイックという100均に売ってある材料を使って、おにやんま君を作るとストローよりも胴体がなまめかしい曲線になるということを知った。

グルーステイックの黒を買ってきた。

この1本を削って、ライターの火であぶって、胴体にするんだそうだ。

YouTubeを見ながらやってみたんだが、いかに自分が不器用であるかを知ることとなる。

ま。器用とは思っていなかったが、YouTubeにアップしてる人たちは、そこそこに器用というか、道具を使いなれてるうんだなあと感じた。

グルーガン

グルーガンについても知らなかった。

グルーステイックと一緒に使う工具らしい。

100均の店に売ってあった。

これを使ってグルーステイックを溶かすと、いろんな使い方ができることがわかった。

ビーズもこのグルーステイックをあたため溶かし埋め込んだ。

羽根は今回は、自分で描くのが面倒くさかったので、タブレットに市販されているおにやんま君を映し出し、その上にクリアファイルをおいて油性マジックでなぞった。

で、こんなふうにできた。

同じものは出来上がらない。

羽根も同様だ。

手本はこれ↓を使った。

ま、そうこうして2時間もあれば6羽のお守りおにやんま君ができた。

 

0
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
コックン

コックン

2014年12月(当時59歳)に近場の低山歩きを始めた。 これから山歩き(登山)をはじめようと思っている方や福岡県内の里山や無名山に興味関心がある方々向けて情報発信したいと考えている。 福岡県の低山・里山・無名山以外にも駅舎や神社、コミュニティーバスなども好きである。

-遊びいろいろ

© 2021 Kokkun