年別アーカイブ:2021年

山歩きの始め方

超初心者友人夫婦の低山歩き

2021/4/10  

友人夫婦はとにかく歩き始めた 自分が低山歩きを始めたときも嬉しかったが、友人がそれも夫婦で低山歩きをはじめたことはすごく嬉しい。 嬉しいときは「嬉しい」と言葉にすればいいし、文章にすればいい。 要は簡 ...

遊びいろいろ

マクロレンズ遊びのつづき。

2021/4/10  

水滴の写真 夜中に降ったわずかな雨が垣根のカイヅカイブキの先っぽについていた。 これに目をつけ、マクロレンズの出番となった。 水滴にはいろんな風景が映っていることを知った。 だが、やはりピントは合わな ...

遊びいろいろ

マクロレンズで遊んでみた。

2021/4/9  

100均のマクロレンズで スマオやiPhoneのカメラレンズに装着するマクロレンズが100均ショップに売ってある。 110円で買ってみて遊んでみた。 さっそく近場の山道を小さな花をさがしながら歩いてみ ...

遊びいろいろ

珈琲とは「楽しむ」飲み物である!

2021/4/5  

「美味しさ」とは何か? そもそも「美味しさ」が個々違うのに、「美味しい珈琲の淹れ方」的な本の多いこと! あのね、苦味、酸味、コク、キレ・・・それだけじゃないだろ? 不味さ、不快感、快感、覚醒、そして旨 ...

山歩きの始め方

靴下の洗い方は裏返し洗いがカギをにぎる!

2021/4/4  

山歩きの靴下の消耗は早い 山を歩く頻度によるのだが、僕は長距離は歩かないが、月10回から15回の山遊びをしていたら、登山靴の登山靴の消耗度は早い。 登山靴の消耗も早いと同時に、その靴中で足を守り保護し ...

遊びいろいろ

電子書籍を三男が出したらしいので宣伝です。

2021/4/3  

本を出すということ 本を出すということは、自分をさらけだすということだ。 文章にして、誰かに読んでもらうということはそんなに簡単なことじゃないと思う。 三男(30才)が本を出すかもしれないと聞いたのは ...

活動日記

乳待坊から黒髪山天童岩へ

2021/3/29  

黒髪山という思い出 1969年3月、急性虫垂炎(盲腸)の手術をした。1週間の入院、1週間の自宅療養?だったかな?2週間だったかもしれない。ちょっと忘れた。 とにかく、まだ盲腸手術の痛みがかすかに残って ...

城ノ越山

季刊誌「noboro」に城ノ越山が記事になった!

2021/3/28  

「noboro」編集者O氏から電話 2020年12月中旬、西日本新聞社の季刊誌noboroの編集者から電話があった。 僕が読者プレゼントに出していたアンケートを読まれて、電話されたそうだ。 要件は「城 ...

遊びいろいろ

珈琲の淹れ方についての基礎

2021/3/24  

珈琲の淹れ方三原理 珈琲の淹れ方には大きく三つの淹れ方があるそうだ。 透過式(とうかしき)、浸漬式(しんししき)、加圧式(かあつしき)の三つ。 透過式は、お湯に珈琲の粉を通過させる方法で、ドリッパーの ...

活動日記

水巻四山(多賀山、豊前坊山、明神ヶ辻山、朳山)

2021/3/22  

水巻三山 はじめて水巻三山を歩いたのが2017年9月、3年半ぶりに水巻三山を歩こうとYAMAP地図を開いたら、山マーク(ランドマーク)が4つに増えていた。 水巻四山になった水巻の町の遊歩道的縦走ルート ...

© 2021 Kokkun